FC2ブログ

お久しぶりでーーす!!

最近更新していなくてすみませんm(__)m
企画一年の田山&梅本です!

文教湘南もとうとう春休みに突入しました(ノ´∀`*)
始めてなのでワクワクしてます!!


さて、来年度の聳塔祭の記念すべき三十回目のテーマが決定いたしました。
ズバリ...『Calling』です!

この言葉に込められたメッセージは

聳塔祭により多くの笑顔を「呼び込める」ような魅力を私たちは持つ必要があります。
また、「強い希望(衝動)」という意味もあり、台風により思うように行かなかった29回の分も、学祭が盛り上がるように努力したい。という思いから。
地域密着をうたう聳塔祭なので、茅ヶ崎のシンボルである「C」から始まる単語でより深く地域とつながれたら、と思いました。
携帯電話などで電話をかけたときの「CALLING」という画面があると思います。
これは「発信中」の意味であり、私たち実行委員、参団など、聳塔祭において何かを
「発信」する。そのような姿勢を表現できると思いました。

ということです!!
来年度も頑張っていこうと思いますのでよろしくお願い致しますっ(^^ゞ
スポンサーサイト



2014-02-04 : 企画局 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

Twitter-@shotofestival-

QRコード

QR

カウンター

検索フォーム